神戸大学医学部附属病院 総合臨床教育センター神戸大学医学部附属病院総合臨床教育センター

データで見る 神戸大学のプログラム

充実した研修生活

高い研修満足度

2018年度に研修を修了した研修医の97%が神戸大学病院群初期研修プログラムでの研修に満足しています。

高い目標到達度

2018年度に研修を修了した研修医は、職業意識と症例の経験について目標到達度が高く、2年間の研修で医師としてのプロ意識が醸成され、また数多くの症例を経験できたことが伺えます。

職業意識

症例の経験

真摯な研修態度

一方で、様々な症例を経験したものの、知識や実技は目標に及ばないと考える研修医がやや多く、研修医の真摯な研修態度が伺えます。
神戸大学病院では研修医向けの豊富なセミナーを開催していますので、知識や技術の修得が可能です。

 

研修環境

知識・勉強

実技・技術

多様な出身大学

2019-2020年度採用研修医131人※のうち、神戸大学出身者は32人、他大学出身者は99人と、他大学出身者が75%を占めます。

神戸大学

32人

香川大学12人
和歌山県立医科大学

6人

徳島大学6人
高知大学6人
川崎医科大学

5人

兵庫医科大学5人
滋賀医科大学4人
関西医科大学4人
近畿大学4人
大阪医科大学4人
島根大学4人
福井大学3人
山口大学3人
金沢医科大学3人
長崎大学2人
大分大学2人
山梨大学2人
久留米大学2人
福岡大学2人
産業医科大学2人
広島大学2人
札幌医科大学2人
東海大学2人
群馬大学1人
埼玉医科大学1人
岡山大学1人
岐阜大学1人
名古屋市立大学1人
岩手医科大学1人
新潟大学1人
聖マリアンナ医科大学1人
佐賀大学1人
北海道大学1人
旭川医科大学1人
海外1人

※ たすきがけ病院で研修中の研修医を含む。

86%が研修修了後神戸大学病院または関連病院で勤務

2018年度に研修を修了した研修医61人のうち、82%にあたる50人が神戸大学医学部附属病院または関連病院で勤務しています。

充実した指導体制

豊富な指導医

神戸大学医学部附属病院には184人の指導医※が在籍しています。2年間の研修中、どの診療科をローテートしても、指導医を中心に上級医が丁寧に指導します。

※臨床経験年数が7年以上かつ、「医師の臨床研修に係る指導医講習会の開催指針」(平成16年3月18日医政発第0318008号厚生労働省医政局長通知)に沿った講習を修了した医師。

充実した病院群構成

神戸大学病院群初期研修プログラムは、神戸大学病院と162病院で構成されるプログラムです。大学病院だけでなく、市中病院でも研修を行うことで数多くのCommon Diseaseを経験することが可能です。