神戸大学医学部附属病院 総合臨床教育センター神戸大学医学部附属病院総合臨床教育センター

腫瘍・血液内科

必修科目(内科選択)・選択科目

http://www.med.kobe-u.ac.jp/ganpro/

診療科の紹介(特徴や特色など)

神戸大学医学部腫瘍・血液内科では、実際にすべての固形がん及び血液悪性腫瘍を対象にがん薬物療法を行っています。その治療方針の決定に際しては腫瘍・血液内科スタッフがカンファレンスで各症例について議論し、個々の患者さんに至適な治療法をエビデンスに基づいて決定しています。このカンファレンスはがん薬物療法の考え方を学ぶ絶好の機会です。
また、耳鼻咽喉・頭頸部外科、食道胃腸外科、肝胆膵外科、乳腺内分泌外科を始めとする院内他科との合同カンファレンスも開催し、臓器横断的がん診療の実現に向けて日々努力しています。

 

研修目標

各種悪性腫瘍に対する、抗悪性腫瘍薬、分子標的治療薬、ホルモン療法などの内科治療の適応判断と管理をトレーニングし、臓器横断的がん治療能力を習得し、幅広い癌腫の内科的治療を行えるようになる事を目的とします。また、臨床薬理学的知識に基づいた科学的薬物療法を身に付けます。さらに外科治療、放射線治療の特徴も理解し、集学的治療をコーディネートする能力を獲得します。

その他

より良いがん診療を患者さんに提供するために、臓器別診療の垣根を越えた悪性腫瘍医療チームの形成を共に目指しましょう!!

研修内容、経験できる症例や手技

  • 固形がん部門:肺癌、胃癌、大腸癌や乳癌などの代表的疾患だけでなく、原発不明癌、性腺外胚細胞腫、肉腫などの治療及び症状緩和を習得します。
  • 血液内科部門:血液悪性腫瘍の診断及び造血幹細胞移植を含めた治療を幅広く経験することができます。
  • さらに、希望に応じて日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医や日本血液学会血液専門医資格の取得を目指すことができます。

■研修時の週間スケジュール

月曜日16時
・入院C
 4階CR(第2週)
 5階CR(第2週以外)
月曜日17時30分
・移植C
 4階CR
月曜日18時
・Phase Ⅰ C
 4階CR(第2・4月曜日)
火曜日18時
・頭頚部癌C
 外来棟4階耳鼻科医局
火曜日19時
・消化器C
 8階CR
水曜日7時30分
・抄読会
腫瘍・血液内科医局
木曜日7 時30分
・resarch C
 腫瘍・血液内科医局
木曜日15時
・乳癌C
 11階CR
木曜日18時30分
・膵C
 研究棟B 5 階肝胆膵外科医局
金曜日12時
・Drug Information
 腫瘍・血液内科医局
金曜日15時
・新患C+重症申し送り
 腫瘍・血液内科医局
金曜日16時30分
・総回診
 病棟
金曜日17時
・CRC(不定期)
 新剖検室CR

■診療科長または指導医からのメッセージ


教授 南 博信 先生

がんや血液疾患に対する薬物療法の考え方・マネジメントの仕方をきちんとトレーニングしないと、患者さんに危害を加えることになりかねません。かといってあまり難しく考える必要はありません。多くのがんに対する考え方は共通で、また血液疾患とも共有できます。色々ながんや血液疾患へのアプローチの仕方を楽しく学びましょう。