現在位置はトップページの中の受診される方への中の入院のご案内

受診される方へ

入院のご案内

病棟

病棟各階の詳細は院内マップをご覧ください。

このページのトップへ戻る

特別室等のご案内

本院には、所定の設備品を設けた特別室があり、患者さんの希望により入室することができます。なお、部屋の詳細は下記のとおりとなっております。

なお、室数に限りがありご予約に添えない場合もありますので、ご了承ください。料金は健康保険が適用されませんので、患者さんの全額負担となります。

入室料金は、1日につきの料金になっていますので、1泊2日の入院であっても、2日分の料金をいただくことになります。

特別室S
広さ 46m2
料金
(1日あたり)
37,800円(税込)
主要設備等 机、イス、応接3点セット、バス、トイレ、洗面所、クローゼット、ロッカー、冷蔵庫、食器棚、オーブンレンジ、キッチン、電気ポット、テレビ、電話、インターネット
特別室A
広さ 25m2
料金
(1日あたり)
21,600円(税込)
主要設備等 応接3点セット、バス、トイレ、洗面所、クローゼット、冷蔵庫、オーブンレンジ、キッチン、電気ポット、テレビ、電話、インターネット
特別室B・特別室C
広さ 20m2
料金
(1日あたり)
特別室B:17,280円(税込)
特別室C:16,200円(税込)
主要設備等 ベンチ、バス(※)、シャワー(※)、トイレ、洗面所、ロッカー、冷蔵庫、電気ポット、テレビ、電話、インターネット
※特別室Bはバス、特別室Cはシャワー
準個室
広さ 6.98m2
料金
(1日あたり)
2,700円(税込)
主要設備等 小机、イス、ロッカー、冷蔵庫、テレビ、DVD、インターネット
4床室
広さ 6.98m2
料金
(1日あたり)
-
主要設備等 ロッカー、冷蔵庫(有料)、テレビ(有料)
パンフレットダウンロード

個室案内

このページのトップへ戻る

手続き

入院当日は必要な書類をご持参のうえ、指定された時間までに、入退院窓口(外来診療棟1階中央受付の右端)へお越しください。病棟へ行かれる前に、必ず入院手続きをお済ませください。入院手続き後に、入院病棟のご案内をいたします。

入院に必要な書類
  • 入院誓約書
  • 個人情報(入院案内)について
  • 入院時の確認書
  • 安全に入院生活を過ごしていただくために(入院病棟に提出)
その他
  • 診察券
  • 健康保険証
  • 印鑑
  • 入院案内パンフレット
持ち物イラスト@ 持ち物イラストA

このページのトップへ戻る

入院されるときの持ち物

持ち物イラストB

持ち物イラストC

入院される時は、次の日用品をご用意ください。

  • 洗面用具(洗面器、石けん、シャンプー、歯ブラシ、ひげそり、くしなど)
  • はし、スプーン、湯飲み、水筒など
  • ティッシュペーパー、イヤホン、タオル・バスタオル
  • 履き物(スリッパではなく、運動靴などの踵のあるものにしましょう。ゴム底ですべりにくいものにしましょう。はき慣れたものを使用しましょう)
  • パジャマ・寝間着の持ち込みはご自由ですが、病院指定の寝間着のご利用(有料)も出来ます。ご利用を希望される方は、入院受付け時に申し出てください。なお、日用雑貨は売店でもお求めになれます。

本院や他の病院の薬を服用しておられる方は、下記のものをお持ちください。

※あなたのお薬に関する正確な情報を得るために、入院時に以下の資料を持参してください。

  • お薬手帳
  • 薬剤情報提供用紙
    (お薬の名前と飲み方を記載したもの)

盗難予防のためにお金・貴重品等は院内に持ち込まないように、よろしくお願いいたします。また、病室の鍵付きの引き出しは、貴重品入れではございません。なお、病院内での盗難は、一切、責任を負いかねますので、予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

寝具・ねまき(病衣)

寝具類

療養上必要な寝具類(布団・マットレス・シーツ・枕など)は病院で用意いたします。シーツの交換は週1回です。

入院用(借用)病衣について

病衣を利用されるかたは、1日につき72円(消費税込み)の自費料金負担がかかります。患者さんに洗濯していただく必要はありません。

  1. 病衣は1週間に2枚程度(夏場は1週間に3枚程度)交換いたします。
    ・6〜9月は週3枚・10〜5月は週2枚です。
    毎日交換ではありませんのでご注意ください
  2. 使用後の病衣は、浴室内のランドリーボックスに返却をお願いいたします。
  3. 着用の変更(中止)をするときは、スタッフステーションまで申し出てください。
  4. 病衣の利用を希望されないかたは、ご自身の寝間着やパジャマなどをご持参ください。洗濯物は、ご自宅に持ち帰っていただくか、病棟内にコインランドリー(有料)が設置されています。

このページのトップへ戻る

入院したらまずしていただくこと

入院中はネームバンドを必ず着用していただくようにお願いいたします。
ネームバンドとは、「患者さんを正しく確認すること」「病棟外で患者さんに不測の事態が発生した場合でも、迅速に、お名前を確認できること」のために、患者さんの手首に装着していただくものです。

ネームバンド

ネームバンド

患者さんの主治医は入院の時にお知らせしますが、複数の医師が協力して治療にあたります。

病気のことや療養生活については、医師や看護師などがご説明いたします。わからないことがあれば、遠慮なくおたずねください。

患者さんには入院から退院まで受け持ち看護師が決まります。入院中の看護について計画を立て退院までかかわっていきます。日々の看護は当日の看護師が担当します。

入院患者さんの感染予防には、万全の注意を払い、その体制をとっておりますが、場合によっては病室への入室制限や隔離にご協力をお願いすることがあります。

病状などにより、病室を移動していただくことをお願いすることがあります。その際はご協力いただきますようお願いいたします。なお患者さんの希望による4人病室内でのベッド移動は行っておりません。

教授回診・手術日などについては入院時にご説明いたします。

携帯電話の使用については、使用ルールをご覧ください。

入院患者さんは、治療上の理由から病院敷地内は全面禁煙となっておりますのでお守りください。なお喫煙されるかたは、入院までに禁煙できるようにしてください。

ご面会、お見舞いに来られるかたにも「大学病院ではタバコを吸うことが出来ない」ことをお知らせくださるようお願いいたします。

入院患者さんは、治療上の理由から病院敷地内は全面禁煙となっておりますのでお守りください。

このページのトップへ戻る

看護の体制

一般病棟は7対1、精神科神経科病棟は13対1、ICUは2対1、MFICU・NICUは3対1、GCUは6対1の看護体制をとっています。

このページのトップへ戻る

入院中のすごしかた

ご入浴

各階には浴室(1室)およびシャワー室(2室)を設置しています。病状により、医師か看護師が入浴を許可します。利用方法は、入院時に説明いたします。石鹸・シャンプー・タオル等は、ふだんお使いのものをご準備ください。

ナースコール

ナースコールはベッドの枕元にございますので、ご用の際はボタンを押してください。なお消灯後は返答いたしませんが、直接看護師がベッドまで参ります。

各ベッドのカーテン

各ベッド周囲のカーテンは患者さんの異常時の発見が遅れないようにするため、衣類の着脱および検査・用便時以外は開けておいてください。

点灯および消灯時間

点灯時間は6時、消灯時間は21時です。読書灯、ヘッドライトは22時に消灯していただきますようお願いいたします。

外出・外泊

外出・外泊時は医師の許可が必要です。所定の書類手続きがありますので、医師、看護師に申し出てください。

病棟を離れる時は看護師に申し出てください。

電気器具

テレビ・ラジオ等をご使用の際は、他の患者さんのご迷惑にならないようイヤホーンのご利用をお願いいたします。また、22時以後のご使用はご遠慮ください。

サービス設備

病室にはテレビカード式テレビと冷蔵庫を、病棟各階の洗濯乾燥室にはテレビカード式洗濯機と乾燥機を設備しております。テレビカード自動販売機でカードをお求め頂きご利用ください。

その他
  • 非常口は病室と廊下にあります。緊急時以外扉は開きません。地震、火災、その他の災害発生時は職員が誘導いたしますので、その指示に従ってください。
  • 病室や廊下での大声や、他の患者さんの迷惑になるような行為は避けてください。
  • 病室内には、貼紙や釘打ち、洗濯物などを干さないでください。
  • 患者さんの安全を確保する方法のひとつとして、重症個室等にはテレビ観察モニターが設置されています。使用にあたっては、患者さん・ご家族のかたからの同意書を提出していただきます。
  • 公衆電話は、各階(西側)にありますのでご利用ください。
  • 患者さんにお電話があった場合、直接出ていただくことはできません。伝言はお伝えいたします。
  • 患者さん、ご面会のかたは、歩行者専用のエレベーターをご利用ください。車イスやストレッチャー等のかたには、専用のエレベーターがあります。
  • 各病室洗面台に備え付けているペーパータオルは医療スタッフ専用です。患者さんのご使用はご遠慮ください。
  • 証明書や各種書類は作成に時間がかかりますので、平日8時30分から16時15分までにできるだけ早く病棟医療事務にお渡しください。
  • 暴力行為喫煙、飲酒等その他病院の管理上著しい支障があると病院長が認めたときは、退院していただきます。
ナースコール

ナースコール

テレビ

ナースコール

冷蔵庫

冷蔵庫

コイン式洗濯機

コイン式洗濯機

テレビカード自動販売機

テレビカード自動販売機

車イス/ストレッチャー専用エレベーター

車イス/ストレッチャー専用エレベーター

浴室

浴室

このページのトップへ戻る

ご面会

面会時間は次のように決めております。入院中は、検査、治療および充分な安静と休息をおとりいただくために面会時間を設けていますので、ご協力をお願いいたします。

  • 平日 13:00〜20:00
  • 土・日・祝日 10:00〜20:00

ご面会の方は必ず、スタッフステーションで面会票のご記入をお願いいたします。ご記入後は「面会票入れ」の箱にお入れください。

ご面会の時は、風邪など流行性の病気にかかっている方、お子様づれ、多人数での来院や、病室での飲食はご遠慮ください。

ご面会のかたのトイレは、エレベーター前をご使用ください。

このページのトップへ戻る

付添い

ご家族の付添いは、原則として必要ありませんが、患者さんの症状その他の理由により、医師がやむをえないと認めた場合、家族に限り許可させていただきます。手続きなどについては、病棟看護師にご相談ください。

このページのトップへ戻る

お食事

お食事は、患者さんの病状にあわせてご用意いたします。

食事の配膳時間は次のとおりです。

  • 朝食: 7:30〜8:00
  • 昼食:11:40〜12:30
  • 夕食:17:40〜18:30

基本的に歩ける患者さんは、デイルーム(食堂)で召し上がっていただきます。食事をされる席はご自由です。

お箸・スプーンは使いなれたものをご用意ください。食事の際の湯飲みは用意してあります。

お茶・冷水・お湯は、デイルームに給茶機を設置しております。

デイルームまでの歩行が困難な患者さんには、病状に応じて病室へ配膳いたします。

デイルームまで歩行が困難な患者さんや安静制限のある患者さんには、ご希望により食事前にお茶・水を準備いたします。

デイルームのトースター・レンジは、ご自由にお使いください。

一般食および特別治療食を召し上がっている患者さんに“特別メニュー”をご用意しています。(なお、お選びいただきました場合、健康保険法等に基づき、1食につき、別途料金がかかります。)ぜひ、ご利用ください。病棟のタッチパネルでご注文いただけます。入力方法は、職員におたずねください。

配膳後はできるだけ早くお召し上がりください。食事の衛生・安全管理上、原則として配膳後60分を過ぎた時点で全て下膳させていただきます。

患者さん間での食べ物のやりとりは、治療の妨げになることがありますのでご遠慮ください。

食事の変更や中止を希望される方は入力時間に制限がありますので、早めに申し出てください。(朝食:前日の16時まで、昼食:当日10時まで、夕食:当日15時まで)

詳細は栄養管理部のホームページ」をご覧下さい。

一般食の写真

特別メニュー例

デイルームの写真

デイルーム

レンジの写真

レンジ

このページのトップへ戻る

駐車場

駐車場の写真

お車でのご来院は、PFI事業として民間企業が運営する「神大病院駐車場」が一般利用者として有料で利用できます。平成19年10月1日より、入退院時に1台に限り、1時間の駐車料金を無料にする「駐車サービス券」を入退院窓口でお渡ししております。なお、時間外(平日17時15分以降・土・日・祝日)は救急受付にてお渡ししております。

詳細は交通アクセス」をご覧下さい。

このページのトップへ戻る

退院手続き

退院手続きの手順
  1. 主治医から退院許可がありましたら、医事課から入院の費用をお知らせいたします。「退院時の手続きについて」をお渡しします。
  2. すでに医師に記入した診断書等の証明書のある方は「入退院」窓口で各種証明書を提出してください。
  3. お支払い窓口(中央受付7)で現金でお支払いいただくか、カード専用支払機でお支払いください。(月〜金曜日)カードは自動収納機のみの取り扱い。分割でのお支払いについては「お支払い窓口」(中央受付F番窓口)でお尋ねください。
  4. 「入退院」窓口で領収書をお見せください。退院通知書をお渡しします。
  5. 退院通知書を病棟スタッフステーションに渡し、診察券をお受け取りください。
  6. ※ 土曜・日曜・祝日に退院予定の方は、金曜日に退院手続きを完了してください。

退院時の会計が未確定のためお支払いできないかたは、「入院診療費のお支払いと方法の確認」を提出していただいております。

お支払いは、後日請求書をお送りしますので振込み(振込み手数料無料)していただくか、外来に来院していただいた時になります。また、退院時にすべての計算をさせていただきますが、伝票整理の遅れから、後日追加請求させていただくことがありますのでご了承ください。大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

なお、本院は特定機能病院という特殊性から、次に入院される患者さんのために午前9時30分までの退院をお願いいたします。

このページのトップへ戻る

入院中の費用

  1. 本院は、平成15年7月1日から厚生労働省の指導により、入院医療費の算定方式が今までの出来高払い方式から、入院医療の包括評価による方式に変わりました。この方式は、患者さんの病気、病状をもとに、処置などの内容に応じて、今回の入院期間の1日あたりの料金が決定されます。このため、患者さん一人一人の料金が異なり担当医師と診療内容の確認を行いながら会計をしております。詳しくは「入退院窓口」(外来診療棟1階)でお聞きください。
  2. 上級病室は保険給付外のため全額自己負担となり、次の料金が加算されます。(消費税含む)上級室料は、外泊期間中においても料金が加算されます。
    第一病棟
    等級 特S 特A 特B 特C 準個室
    料金
    (1日について)
    37,800円 21,600円 17,280円 16,200円 2,700円
    総合周産期母子医療センター
    等級 特ニ
    料金(1日について) 8,000円
  3. お亡くなりになったかたには、本院の看護手順による死後のケアを実施させていただきます。この際には規定の料金が加算されます。料金=7,020円(税込)
  4. 入院料は毎月末に締め切り、翌月の10日過ぎに請求いたしますので、支払期日までに、指定の銀行・郵便局・コンビニエンスストア(30万円以下)か外来診療棟1階自動精算機でお支払いください。なお、混雑をさけていただくために、平日(月曜日から金曜日)の午前8時30分から10時30分、又は午後1時から4時までの間にお願いいたします。やむを得ず上記の支払いができない場合は、印鑑を持参のうえ午後5時までは正面玄関(外来診療棟)の中央受付「入退院」窓口へ、午後5時以後及び「休日」には、外来診療棟1階の救急部受付窓口で入院診療費の支払方法をご相談ください。
    入院料のご請求:毎月末締め切り、翌月の10日過ぎ請求
    お支払い方法:指定の銀行・郵便局・コンビニエンスストアから振込みもしくは外来診療棟1階自動精算機でお支払い
    ※平日(月曜日から金曜日)の午前8時30分から10時30分、又は午後1時から5時まで
  5. 医科(歯科口腔外科以外のすべての診療科)入院中に歯科を受診された場合、又は歯科入院中にその他の診療科を受診された場合は、外来扱いとなりその都度、入院費とは別に料金がかかります。料金のお知らせは、定期請求時及び退院時に一括して行いますので、まとめて精算をお願いいたします。なお、退院日に歯科を受診された場合、事務処理の関係で計算が後日になり、料金のお知らせも退院後になります。お手間を取らせ大変申し訳ありませんが、退院後の外来診療時にお支払いをよろしくお願いいたします。
  6. 取扱いカード
    クレジットカード(VISA・Master・JCB・MUFG・DC・NICOS)
    デビッドカード(旧東京三菱銀行発行のキャッシュカードは使用できません。)
    ご使用可能カード(VISA・Master・JCB・MUFG・DC・NICOS)
    ※暗証番号の入力が必要になります。
    ご利用時間
    • 9:00〜17:00(休日は除く)
      (外来診療棟1階中央受付F番窓口横)
    • 9:00〜20:00
      (外来診療棟1階エスカレーター下)
    ※お支払いには、診察券またはバーコード付き請求書が必要になります。
    ご請求金額単位での一括払い(カード使用限度額内)のみご利用できます。
    使用限度額は各金融機関にお尋ねください。
    • お支払いはカード払い専用機のみで窓口でのお取り扱いはしておりません。

このページのトップへ戻る

診断書及び証明書

  1. 入院中に診断書及び証明書等の申込をされる場合は、各病棟のナースステーションの受付にお申し出ください。原則として、退院後から約3週間の作成期間を頂きます。入院中に受け取った診断書の料金は、入院費用としてまとめてお支払いいただきます。退院後の受取の際は、受取時に診断書料金としてお支払いいただきます。
  2. 退院後に診断書及び証明書等を必要とされる場合は、証明書等発行窓口にお申し込みください。
種類 診断書、証明書
(本院所定の様式のもの)
診断書、証明書
(本院所定外の様式のもの)
料金
(1枚について)
3,240円 5,400円

このページのトップへ戻る

院内学級のご案内

院内学級開級式(2002.4.20)

新病棟2階に、湊川多聞小学校および現:湊翔楠中学校の院内学級が開設されることになりました。両校の学童および校長先生、神戸市教育委員会からの出席のもと、開級式が催されました。

院内学級の写真@ 院内学級の写真A

神戸新聞の写真

「院内学級」の問題が神戸新聞社説で取り上げられています。
2002年5月13日

このページのトップへ戻る

施設のご案内

病院内各施設の詳細は、施設のご案内」ページをご覧下さい。

このページのトップへ戻る

手ぶら入退院(宅配便)サービス

入退院時のお荷物を、宅配便で病室やご自宅にお届けいたします。
詳しくは手ぶら入退院サービスご案内   をご覧ください。

なお、宅配便受付コーナーは、午後5時30分で終了します。
午後5時30分以降は売店にてお荷物をお預かりしています。

このページのトップへ戻る