第31回 形成外科

Interviewee 政岡 浩輔 神戸大学医学部附属病院 形成外科特定助教・病棟医長

【略歴】
2007年  3月 琉球大学医学部 卒業
2007年  4月 社会医療法人敬愛会中頭病院 臨床研修医
2009年  4月 神戸大学医学部附属病院形成外科 専攻医
2009年  9月 医療法人社団新日鐵広畑病院形成外科 医員
2011年  8月 三田市民病院形成外科 医員
2012年  7月 獨協医科大学形成外科 学内助教
2015年10月 社会医療法人製鉄記念広畑病院形成外科 医員
2016年  4月 社会医療法人製鉄記念広畑病院形成外科 部長
2018年11月 社会医療法人製鉄記念広畑病院整形形成外傷センター副センター長(兼任)
2021年  3月 神戸大学医学部附属病院形成外科 特定助教
2021年  4月 神戸大学医学部附属病院形成外科 病棟医長

【資格】
日本形成外科学会 専門医
皮膚腫瘍外科分野指導医
再建・マイクロサージャリー分野指導医
日本創傷外科学会専門医
日本頭蓋顎顔面外科学会専門医

 
 
Interviewer 星野 早香  神戸大学医学部附属病院 形成外科専攻医

 

【略歴】
2016年  3月 神戸大学医学部 卒業
2016年  4月 武蔵野赤十字病院 初期臨床研修医
2018年  4月 神戸大学医学部附属病院 形成外科専攻医
2019年  4月 淀川キリスト教病院 形成外科医員
2020年  4月 兵庫県立がんセンター 形成外科医員
2021年  4月 神戸大学医学部附属病院 形成外科専攻医

【所属学会】
日本形成外科学会

 
 
 

形成外科ってどんなところ?

 

 

神戸大学の形成外科ってどんなところですか?

 
 

形成外科は、身体の中でも、顔面・手足など外から見える部位の組織欠損・変形・醜状に対する悩みの治療を行なう外科です。取り扱う疾患は多岐にわたりますが、特に当科で力をいれている疾患や治療としましては、あざ・血管腫・血管奇形(治療:切除・レーザー・硬化療法など)、顔面外傷・顔面骨骨折、義眼床再建、乳房再建、小耳症・耳介先天異常、唇裂・口蓋裂、眼瞼下垂症、美容外科などがあります。

 
 

研修内容について教えてください。

 
 

神戸大学形成外科研修プログラムでは、神戸大学形成外科を基幹施設として、23の専門研修連携施設と5つの連携候補施設で研修を行うこととなります。神戸大学グループ全体の症例数は十分あり、多くの症例を経験することができます。
初期研修から病棟診療だけではなく、外来診療補佐・手術助手に入っていただきます。指導医の監督のもと、診察・検査・診断を行い、手術術式や計画を実際にシミュレーションしていただきます。手術~術後経過観察まで一貫して携わり臨床経験を積んでいただきます。

 
 

どのようなキャリアプランがありますか?

 
 

後期研修で形成外科領域における幅広い知識と練磨した技術を習得した後には、サブスペシャリティの中から、最も興味のある部門の追及をすることができます。
サブスペシャリティには現在、手外科・美容外科・創傷外科・頭蓋顎顔面外科・熱傷・皮膚腫瘍外科・小児形成外科・再建マイクロサージャリー・レーザーの分野指導医があります。 希望があれば、海外へ留学もすることもできます。また、大学院へも入学することが可能で、社会人枠として臨床をしながら研究をすることもできます。

 
 

最後にメッセージをお願いします。

 
 

神戸大学形成外科学教室は、寺師教授のもとで、いつも新しいこと、確かなことを神戸の地から発信していきたいと考えており、そのために多くの若者が集い、躍動する教室を目指しています。
入局を考えておられる方は、いつでも気軽にご相談ください。

 

関連記事

  1. 第25回 整形外科

  2. 第27回  眼科

  3. 第16回 皮膚科

  4. 第3回 総合内科2

  5. 第15回 小児科

  6. 第18回 緩和支持治療科

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のインタビュー

PAGE TOP