受診される方へ

肝胆膵外科

患者さまへのお知らせとお願い

当院は他の医療機関との連携を推進しております。現在おかかりの医療機関からのご紹介状をお持ち下さい。
おかかりの医療機関から初診予約ができます。ご予約なく来院されますと、診察までの待ち時間が長くなる場合がありますのでご了承ください。
初診は毎週金曜日、1・3週の金曜に受け付けています。(ただし都合により休診することがありますのでご確認ください。)病状によりお急ぎの場合は、その他の曜日にも受け付けることが可能ですので、ご相談ください。
詳しくは当科オリジナルホームページhttp://www.med.kobe-u.ac.jp/hbps/でもご案内しております。

診療科の概要と取り扱う疾患

原発性肝癌、転移性肝癌、胆道癌、膵臓癌などの悪性腫瘍に対する外科的治療
胆石症、膵炎などの良性疾患に対する外科的治療
重症末期肝疾患(ウイルス性肝硬変、劇症肝炎、原発性胆汁性肝硬変、原発性硬化性胆管炎など)に対する生体および脳死肝移植
重症1型糖尿病に対する脳死膵臓および膵腎同時移植
腹部・骨盤悪性腫瘍に対するスペーサー手術と粒子線治療

詳しくは当科オリジナルホームページhttp://www.med.kobe-u.ac.jp/hbps/でもご案内しております。

得意とする診療内容

  • 高度進行肝細胞癌に対する神戸大学新戦略
     肝癌治療では肝切除、生体肝移植、ラジオ波凝固法、肝動脈塞栓療法などの既存の治療法と神戸大学オリジナルの先端医療技術である経皮的肝灌流(肝臓を標的とする最も強力な肝癌標的化学療法で低侵襲、カテーテルにより反復できるのが特徴)を駆使し、患者さんの病状に最適の治療法を選択しています。2006年からは粒子線療法を肝癌治療に積極的に導入し、外科切除と併用するなど治療可能域をさらに拡大しています。その結果、他施設では切除不能とされる門脈腫瘍栓を有する多発進行肝癌でも肝機能が良好であれば、腫瘍栓切除・減量肝切除と肝灌流を組み合わせる2段階治療で、奏効率82%、完全緩解48%と良好な成績を達成しています。
  • 胆道疾患に対する集学的治療と腹腔鏡下手術
     胆道癌(胆管癌、胆嚢癌、十二指腸乳頭部癌)は最も治療の難しい癌の一つですが、当科では関西圏有数の実績を有しています。早期例には生活の質を考慮した縮小手術、進行例には肝、膵を含めた拡大手術に化学療法を中心とした集学的治療を行い、良好な成績を得ています。また、従来切除不能と考えられた症例も集学的治療後の手術を積極的に行っています。一方、胆石、総胆管結石などの良性疾患に対しては腹腔鏡下手術を施行し、最近は単孔式腹腔鏡下手術(SILS)も積極的に行っています。
  • 膵臓疾患に対する拡大手術と縮小手術・腹腔鏡下手術
     膵臓癌治療では近畿有数の実績があります。当院では消化器内科、腫瘍内科、放射線科とキャンサーボードを構成しており、関係診療科の相談の結果として最善の治療法を提案します。進行例では血管合併切除などの拡大手術、術前化学療法、術前化学放射線療法を組み合わせ、積極的な治療を行っています。また、全国の主要な施設と共同で多くの臨床試験を行っており(詳しくは当科ホームページご参照ください)、さらなる治療成績の向上と、個々の患者様にあった治療を目指しています。
     一方、悪性度の低い疾患に対しては、腹腔鏡手術や臓器温存手術などを積極的に行っています。特に腹腔鏡手術は2007年より導入し、現在まで60例以上行っており、日本でも有数の手術実績があります。
  • 生体および脳死肝臓移植術
     肝炎ウイルスを原因とした末期肝硬変や肝癌治療の重要な選択肢の一つとして肝移植術を位置づけています。とくに癌の進展度の低い(ミラノ基準=単発5cm, 3cm 3個以内)肝細胞癌を合併した末期肝硬変患者は生体部分肝移植術が第1選択の治療と考えています。本院では2015年6月末までに75例の成人生体肝移植を行い、移植後の退院率は90%と良好な成績を得ています。また2010年7月5日には兵庫県下で唯一の脳死肝移植施設として認定され、現在までに9例の脳死肝移植を施行しました。近親者にドナー(臓器提供者)がいらっしゃらない重症末期肝疾患の患者様でもレシピエント登録をしていただければ、移植を受けられる可能性が出てきました。
  • 脳死膵臓移植
     当院は膵臓移植実施認定施設であり、糖尿病内科、泌尿器科と協力して1型糖尿病に対するあらゆる治療を可能としています。血糖コントロールが不良な、あるいは腎不全を伴った重度の1型糖尿病に対して、脳死膵臓移植を行っています。移植によりインスリン治療と透析治療からの離脱が可能となります。2015年7月までに脳死膵腎同時移植を実施しました。
  • 腹部および骨盤部悪性腫瘍に対するスペーサー手術と粒子線による2step治療
     X線による腹部悪性腫瘍の根治的治療は、近接する消化管の耐容線量が低いため困難とされていました。しかし、粒子線は従来のX線と異なり線量集中性に優れるため、スペーサー手術によって腫瘍と消化管の距離を10mm程度確保できれば根治的照射が可能となります。2006年9月からスペーサーとして生体適合材料であるゴアテックスシート等を用い、他療法では治療困難な腹部および仙骨部悪性腫瘍を対象に2step治療を開始しました。現在までに肝門部胆管癌、膵癌、後腹膜肉腫、仙骨部脊索腫など100例以上に施行し、良好な成績を得ています。また、2015年4月より2step治療に用いる吸収性スペーサーの臨床試験を開始いたしました。

    詳しくは当科オリジナルホームページhttp://www.med.kobe-u.ac.jp/hbps/でもご案内しています。

診療日と担当医

区分
初診 (初診なし) 福本 担当医 (初診なし) 福本
再診 津川(胆道) 粟津(肝移植) 木下(肝臓)[午後]
田中(肝臓)[午前][第2
4
5週]
白川(膵臓)[午前]
寺井(膵臓)[午前][第1
3
5週]
寺井(膵臓)[午後][第2
4週]
担当医 小松(肝移植)
権(肝移植)[午前]
味木(胆道)
上野(胆道)[午前]
楠(肝臓)
木戸(肝臓)[第2
4
5週]
椋棒(膵臓)[午前]
外山(膵臓)[午前][第1
3
5週]

スタッフ紹介と主な専門分野

氏名・役職 専門領域 資格等 備考
味木 徹夫
特命教授(医療の質・安全管理部)
肝胆膵外科
胆道疾患
日本外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医・消化器がん外科治療認定医
日本肝胆膵外科学会高度技能指導医
日本消化器病学会指導医・専門医
日本消化器内視鏡学会指導医・専門医
日本内視鏡外科学会技術認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本胆道学会指導医
日本消化器外科学会評議員
日本肝胆膵外科学会評議員
日本消化器病学会評議員
日本消化器病学会近畿支部評議員
日本臨床外科学会評議員
日本胆道学会評議員
日本癌治療学会代議員
近畿外科学会評議員
日本内視鏡外科学会評議員
福本 巧
准教授
移植医療部
肝胆膵外科
肝疾患・肝移植
日本外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医・消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会専門医
日本移植学会移植認定医
日本肝臓学会指導医・専門医
日本肝胆膵外科学会高度技能指導医
日本外科学会代議員
日本消化器外科学会評議員
日本消化器病学会近畿支部評議員
日本移植学会評議員
近畿外科学会評議員
日本肝胆膵外科学会評議員
日本肝癌研究会幹事
楠 信也
特命教授
肝胆膵外科
肝移植
日本外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医・消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会指導医・専門医
日本肝臓学会指導医・専門医
日本消化器内視鏡学会指導医・専門医
日本超音波医学会指導医・専門医
臨床研修指導医
日本移植学会移植認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本肝胆膵外科学会評議員
日本消化器病学会近畿支部評議員
日本臨床外科学会評議員
日本超音波医学会代議員
近畿外科学会評議員
木戸 正浩
低侵襲外科学分野
特命教授
肝胆膵外科
肝疾患・肝移植
日本外科学会指導医・専門医
日本消化器外科学会指導医・専門医・消化器がん外科治療認定医
日本肝胆膵外科学会高度技能指導医
日本消化器病学会専門医
日本肝臓学会専門医
日本移植学会移植認定医
臨床研修指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本肝胆膵外科学会評議員
近畿外科学会評議員
日本消化器病学会近畿支部評議員
外山 博近
講師
肝胆膵外科
膵疾患・膵移植
日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会消化器がん外科治療認定医
日本消化器病学会専門医
臨床研修指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本移植学会移植認定医
検診マンモグラフィー読影認定医
近畿外科学会評議員
日本消化器病学会評議員
浅利 貞毅
助教
診療科長補佐
肝胆膵外科
膵疾患・膵移植
日本外科学会・専門医・指導医
日本消化器病学会専門医
検診マンモグラフィー読影認定医
日本移植学会移植認定医
日本消化器外科学会専門医
日本消化器外科学会 消化器がん外科治療認定医
緩和ケア研修会修了
日本肝臓学会専門医
近畿外科学会評議員
日本消化器病学会近畿支部評議員
日本肝胆膵外科学会評議員
田中 基文
助教
外来医長
肝胆膵外科
肝疾患・肝移植
日本外科学会・専門医
日本消化器外科学会専門医・消化器がん外科治療認定医
日本肝臓学会専門医
近畿外科学会評議員
松本 拓
特定助教
肝胆膵外科
胆道疾患
日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・消化器がん外科治療認定医
近畿外科学会評議員
寺井 祥雄
特定助教
肝胆膵外科
膵疾患・膵移植
日本外科学会専門医
日本消化器病学会専門医
 
小松 昇平
特定助教
肝胆膵外科
肝疾患・肝移植
   
椋棒 英世
特定助教
肝胆膵外科
膵疾患・膵移植
   
木下 秘我
特命助教
外来医長
肝胆膵外科
肝疾患・肝移植
日本外科学会専門医
日本消化器病学会専門医
日本肝臓学会専門医
日本消化器外科学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
近畿外科学会評議員

このページのトップへ戻る