受診される方へ

脳神経内科

患者さまへのお知らせとお願い

神経内科の初診外来は、予約制です。かかりつけの先生に相談し、情報提供(紹介状)を依頼の上、かかりつけ医から地域医療推進室を通じて初診予約をお取りください。院内紹介の場合は、内科受付で予約をお取りください。

診療科の概要と取り扱う疾患

脳神経内科が対象とする病気は、パーキンソン病・筋萎縮性側索硬化症に代表される神経難病から、多発性硬化症やギラン・バレー症候群などの免疫が関与する疾患、さらには超高齢社会となり増加している脳卒中・認知症・てんかんまで幅広く、脳・脊髄から末梢神経・筋の病気まで、いわば全身を守備範囲としています。脳の世紀とされる21世紀に入り、変性疾患の原因が解明されつつあり、一部の神経難病では核酸医薬による根本治療も始まりました。そして、パーキンソン病やてんかんでは、難治例を対象に他診療科と共同で外科治療も行われるようになってきました。スタッフの専門性を活かして、認知症・てんかん・神経難病の世界水準の診療体制の構築をめざし、メディカルスタッフとチーム医療を展開し、兵庫県下の大学病院として、患者第一の安心、安全な高度医療を提供いたします。

得意とする診療内容

■脳梗塞
超急性期の患者さんには積極的に適応を検討し血栓溶解療法、血栓回収療法を提供しています。これらの治療ができない場合でも頭部MRIや頸動脈超音波検査などを用いて脳梗塞の原因を評価し、後遺症を最小限にするための積極的な内科治療とリハビリを行い、必要に応じてシームレスなリハビリ病棟への転院を心がけています。
■てんかん
詳細な病歴聴取と脳波、超高磁場MRI検査などから診断を的確に行い、適切な抗てんかん薬を選択し治療を行います。薬剤抵抗性の難治の患者さんでは必要に応じて入院いただき、長時間ビデオ脳波モニタリング、画像検査(MRI、FDG-PET)、心理検査や薬剤調整などを行います。
■神経変性疾患
神経学的診察や各種画像検査を組み合わせて正確な診断を行い、患者さん一人一人の症状に合わせた投薬治療、生活指導などを行っています。初発の場合や診断未確定の場合、投薬調整が必要な場合などは入院して頂くこともあります。パーキンソン病では深部脳刺激療法(DBS)、レボドパ・カルビドパ配合経腸用液療法(LCIG)などの機器(デバイス)を用いた治療法も他診療科と連携の上で行っています。
■認知症
認知症疾患医療センターにおいて専門外来(メモリークリニック)を行っており、早期発見・早期治療を目指した鑑別疾患、専門医療の相談、かかりつけ医との連携を行い、積極的に認知症の診療に取り組んでいます。また認知症の根本治療薬や予防法の臨床研究も行っています。
■免疫性神経疾患
正確な診断はもとより、臨床症状、画像所見、高次脳機能検査など多角的な病勢評価によって治療方針を決定します。症状に応じた外来および入院でのステロイドパルスや血漿交換療法などの急性期治療を行い、各疾患に合わせた疾患修飾薬、免疫抑制剤を用いた再発予防治療を行っています。

診療日と担当医

区分
初診・再診 (要予約) 辻(一般)
橋本[午前]
コ岡[午前][第2・3・4・5週]
松本(初診のみ)[午後]
高田[午前]
苅田(初診のみ)[午前]
古和(メモリー)
立花(メモリー)[午後]
関口[午後]
千原(神経免疫/一般)
原(ボトックス)[午前]
上田[午前][第3週 XP外来]
上田(神経変性/一般)
松本(てんかん/一般)[午前]
赤谷[午前]
辻[午後]
関口(メモリー)[午後]
関口(一般)

(メモリー)[午前]
立花(メモリー)
千原[午後]
大橋(心理)

スタッフ紹介と主な専門分野

氏名・役職 専門領域 資格等 備考
松本 理器
教授
診療科長
神経内科一般
てんかん学
運動異常症
臨床神経生理学
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本神経学会専門医・指導医
日本てんかん学会専門医・指導医
日本臨床神経生理学会専門医・指導医
日本神経学会代議員
日本てんかん学会評議員
日本臨床神経生理学会代議員
苅田 典生
客員教授
神経内科一般 日本内科学会認定医・指導医
日本神経学会専門医・指導医
臨床修練指導医
日本臨床薬理学会指導医
日本神経治療学会評議員
日本医学教育学会代議員
古和久朋
教授(保健学研究科)
神経内科一般
神経変性疾患
認知症診療
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本神経学会専門医・指導医
日本認知症学会専門医・指導医
日本神経学会代議員
日本認知症学会評議員
日本神経精神医学会評議員
関口 兼司
准教授
診療科長補佐
神経内科一般
臨床神経生理学
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本神経学会専門医・指導医
日本臨床神経生理学会専門医・指導医
日本神経学会代議員
日本臨床神経生理学会代議員
上田 健博
特命講師
病棟医長
神経内科一般
神経変性疾患
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本神経学会専門医・指導医
 
千原 典夫
特定助教
神経内科一般
神経免疫疾患
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本神経学会専門医・指導医
 
立花 久嗣
特定助教
外来医長
神経内科一般
認知症
脳卒中
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本神経学会専門医
日本脳卒中学会専門医
日本認知症学会専門医
 
辻 佑木生
特定助教
神経内科一般
神経変性疾患
日本内科学会認定医
日本神経学会専門医
 
原 敦
医員、大学院生
神経内科一般 日本内科学会認定医
日本神経学会専門医
 
森本 耕平
医員、大学院生
神経内科一般 日本内科学会認定医
日本神経学会専門医
 
小牧 遼平
医員
神経内科一般 日本内科学会認定医  
末廣 大知
医員
神経内科一般 日本内科学会認定医  
荒木 健
医員
神経内科一般    
城間 京香
医員
神経内科一般    
山口 星一郎
医員
神経内科一般    
関 恒慶
大学院生
神経内科一般 日本内科学会認定医
日本神経学会専門医
日本認知症学会専門医
 
野田 佳克
非常勤講師
神経内科一般 日本内科学会認定医
日本神経学会専門医
 
宮脇 統子
大学院生
神経内科一般 日本内科学会総合内科専門医
日本神経学会専門医
 
徳岡 秀紀
大学院生
神経内科一般 日本内科学会認定医
日本神経学会専門医
 
高田 真利子
大学院生
神経内科一般 日本内科学会総合内科専門医
日本神経学会専門医
 
赤谷 律
大学院生
神経内科一般 日本内科学会認定医
日本神経学会専門医
 
橋本 由貴
大学院生
神経内科一般 日本内科学会認定医
日本神経学会専門医
 
岡山 公宣
大学院生
神経内科一般 日本内科学会認定医
日本神経学会専門医
 
的場 健人
大学院生
神経内科一般 日本内科学会認定医
日本神経学会専門医
 
渡部 俊介
大学院生
神経内科一般 日本内科学会認定医
日本神経学会専門医
 

このページのトップへ戻る