現在位置はトップページの中の受診される方への中の診療のご案内の中の看護外来のご案内

受診される方へ

看護外来のご案内

看護外来では、ご自宅療養・社会生活を営まれている患者さんやそのご家族等に対し、専門の看護師が個々のライフスタイルに合わせた支援や指導を行っています。ご相談のある方は、医師または看護師にお尋ね下さい。

外来看護相談室

利用方法

【時間】
平日:9時〜17時
【場所】
外来棟1階
【受診方法】
当院に通院されている患者さん、ご家族に限ります。
なお、該当診療科の診察が必要です。
【費用】
相談・支援内容によって異なります。
【備考】
個人情報は厳守します。
医師の代わりに診察や治療内容を判断する場ではありません。

糖尿病療養

【担当】
糖尿病看護認定看護師、糖尿病療養指導士
【受診方法】
受診を希望される方は、糖尿病・内分泌内科または腎臓内科医師にご相談下さい。
【支援内容】
  • 食事、運動、薬物療法に関すること
  • インスリン注射、血糖測定器の使用方法
  • 透析予防に向けての生活支援
  • 妊娠時の療養支援

糖尿病フットケア

【担当】
糖尿病看護認定看護師、皮膚・排泄ケア認定看護師、糖尿病療養指導士
【受診方法】
受診を希望される方は糖尿病・内分泌内科医師にご相談下さい。
【支援内容】
  • 糖尿病による足への影響についての説明
  • たこや魚の目のケア
  • 爪の手入れ
  • 自宅での足のお手入れ方法
  • 靴の選び方、履き方

ストーマケア

【担当】
皮膚・排泄ケア認定看護師
【受診方法】
相談を希望される方は、食道胃腸外科または泌尿器科医師にご相談下さい。
【支援内容】
  • 人工肛門や人工膀胱後の生活について
  • 日常生活の工夫
  • 皮膚障害の対策
  • ストーマ装具の選び方
  • もれやかぶれの対応
  • 福祉サービスについて

リンパ浮腫ケア外来(自費診療)

リンパ浮腫の患者さんに対し、専門の看護師が複合的理学療法(スキンケア、医療徒手リンパドレナージ法、圧迫療法、圧迫下運動療法)およびセルフケア指導を行う外来です。
保険診療外となるため、自費診療となります。専門の医師の診察、検査等を受けていただいた後に、適応が判断され、医師の指示により開始できます。

【担当】
リンパセラピスト(看護師)
【受診方法】
受診を希望される方は、形成外科医師にご相談下さい。
【支援内容】
  • スキンケア
  • 医療徒手リンパドレナージ法
  • 圧迫療法
  • 圧迫下運動療法
  • セルフケアの方法

がん看護外来

【担当】
がん看護専門看護師、がん看護に関わる認定看護師
【受診方法】
受診を希望される方は、主治医、または看護師にご相談ください。
【支援内容】
個別面談

がんと診断された患者さんが、病気や治療について理解を深め、納得のいく治療の選択ができるように、また安心して療養生活が送れるように主治医と連携し継続的に支援します。

例えば

  • 医師から悪い知らせを聞いた後の気持ちの落ち込み
  • 手術や抗がん剤などの治療開始に伴う不安
  • がんの痛みやその他の症状によるつらさや不安
  • 治療の副作用に伴うつらさや不安
  • 治療中、治療後の過ごし方など日常生活に関する相談
  • 長期的な治療に伴う漠然とした不安
  • 治療を続けていくことが難しくなったときの不安

このページのトップへ戻る